大西さん宇宙へ

大西卓哉さんが無事宇宙ステーションに入りました

民間航空会社から宇宙飛行士へ、これだけでもすごい事ですけどね

今回はなんでもマウスを使って実験するんだとか

宇宙でしかできない実験、これから人類のためになるのでしょうね

ただいつも思うのは無重力での長い生活で、時給に帰還した時に自力では立てないということ

話によると無重力というのは寿命を縮めるという事もあるようだし、いくら4か月とはいえやっぱり影響もあるのでしょうね

本来実験をしている宇宙飛行士なんだけど、彼ら事態がモルモットなのではという事なんです

無重力が人体に与える影響とかを、結局彼らが体を張って実験しているという事と同じでしょう

よく薬で治験というものがありますよね、これと全く同じでしょう

宇宙飛行士なんてヒーローみたいな存在だけど、まだまだそれは先の話

案外狭いところに閉じ込められるし、本当はなりたくないものかもしれませんね

今住んでいるところ、ちょっと飽きてきました

かといって引っ越しするなんてこともできないし、何かないかと考えていたんです

思い立ったのが部屋の模様替え、これだけでずいぶん気持ちが変わります

そしてさらにその上を行くのが部屋のイメージ替え、難しい事はないんです

ルームメイツにあるステッカーを壁に貼るだけ!

これだけでずいぶん自分の部屋が新しいものに変わりました

単にステッカーを張るだけ、でもこの効果って思った以上に大きかったですね